1LDKのアトリエ。


わたしは今、
1LDKのマンションに
住んでいる。




一昨年までは
そこそこ広い部屋に
住んでいたけれど、

わたしには
広すぎると思って、
利便性のいい
今の場所に引っ越した。

狭いリビングが、
わたしのアトリエ。




朝、目が覚めて、
すぐに絵が視界に入る。

食事は、
目の前に置かれた絵と
向き合って食べる。

夜、電気を消すまで、
ずっとそんな感じ。




油の臭いが充満し、
右も左も、
絵に囲まれた部屋。

気が狂ってしまいそう、
ではない。

もう何度も狂ってる。

でも、
その環境が、
わたしを本気にさせた。




狂気なまでの感情を
エネルギーに変えて、

キャンバスに
希望をぶつける。




軍司倫岬

0コメント

  • 1000 / 1000